【a7cii】SONYの最新カメラで魚を撮影

カメラブログ

こんにちは。

私は、東京から四国の田舎に移住するほどの釣り好きです。

SONYの最新カメラa7cⅱを購入してしまったことは過去の記事でご存知かと思います。

カメラを購入してから肩身離さず持ち歩いているわけです。

もちろん釣り場にも。

私思うんですよね・・・魚って綺麗だな。かっこいいなと。

種類によって形も色も顔も違う。人間にはないエラもある。

ヒレの構造なんか、美しい。ついつい写真撮りたくなってしまいます。

ということで、最近の釣果をここで紹介させてください。

a7cⅱ×魚

ちなみにレンズは「fe24-105 標準ズームレンズ」です。

私の住んでいる地域は海が綺麗です。

よくボートに乗せてもらって釣りに行ってます。

そんなボートから釣れた魚がこちら↓

ss1/500 f10 iso 400

カンパチの幼魚で「シオ」。関東では「ショゴ」と呼びます。

引きが強くて楽しかったです。美味しい魚なのでお持ち帰りして料理しました。

次はこちらの平べったい魚。

マゴチ

ss1/80 f4 iso3200

すごく平べったくて可愛いく見えるかもしれませんが、立派なフィッシュイーターで結構大きいんですよ!

マゴチも食べたら美味しい魚です。

最後にご紹介するのはアジです。

夕方のくらい時間帯だったので難しい撮影でしたが、雰囲気出たのではないでしょうか。

ss1/400 f4 iso640

この釣れたアジを狙って野鳥がやってきたので、撮影してみました。

まとめ

やっぱり魚はカッコいいですね。

しかし、魚がいる場所は水辺。特に私は海が多いです。

海は潮風があたりますのでカメラが心配。

そこで色々カメラ周りも揃えました。

参考にどうぞ↓

釣りのYouTubeはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました