釣りの撮影におすすめのカメラをご紹介します!

釣り

こんにちは。さんくんです。

釣りってめちゃめちゃ面白い!魚とのファイトは興奮しますよね。

そんな様子を残せたら・・・

でも、両手使うし、潮風にあたるし・・・

今回は、釣りの撮影におすすめできるカメラをご紹介します!

釣り×カメラの注意点

そもそも釣りにカメラを持って行くというのは、リスクがあります。

どんなリスクかというと、カメラの故障や紛失です。

釣り場=安全ではないですよね。足場が悪かったり、波が来たり、水に濡れたり・・・

あとは、潮風にあたったり、砂が入ったりして故障の原因になったり・・・

注意する点が多いです。

カメラ選びはいろんな要素を考えて決めた方が良いです。

特に一眼レフは精密機械なので、壊れたら最悪です・・・

アクションカメラ

先ず、釣りと相性が抜群で動画撮影でトップを走るのはアクションカメラですよね。

アクションカメラというくらいですから!

それでは、おすすめのアクションカメラをご紹介します。

GoPro

この名前を聞いたことがない人はいないのでは?

GoProは釣りとの相性抜群です。

何が優れているかというと、防水性・手ぶれ補正・コンパクト・マウント豊富・高画質といったところでしょうか。

まずは防水性!水深10mまではハウジングなしで大丈夫。釣りの最中にかかるような水しぶきでは壊れません。

そして、マウントの豊富さと手ぶれ補正!非常にコンパクトなので、僕の場合はネックマウントにGoProを付けて釣りをしてます。ゆらゆらしても手ぶれ補正がとにかく優秀なので全然気になりません。

そして、臨場感がある。画質も色鮮やかで綺麗です!

360度カメラのGoPro MAXもおすすめです。

1人でいろんな撮影ができちゃいます。

片側での撮影も可能なので普通にネックマウントでも使えます。

Insta360「Insta360 GO」

最近よく広告やCMで見ることが多いカメラ。

CMでよく伝わりますよね。

なによりもコンパクト!

世界最小で最強の手ぶれ補正です。

激しく動くスポーツやアクティビティの撮影にもってこいです。

防水は水深4メートルまで対応。

両手を使う釣りには最強かも!

是非公式のサンプルムービーを見ていただきたい。

サンプル動画はこちら

ナガオカ「movio」M1034K

お金がない・・・そこまで本気で撮らなくても良い・・・学生さんにおすすめなのはこちら

比較的安価なアクションカメラ。

安価ですがしっかり4K撮影が可能!

実は私、YouTube駆け出しの頃はこのアクションカメラを使っていました。なつかしい・・

これから動画撮影はじめようと思ってるあなたにステップアップとしておすすめです。

一眼レフカメラ

アクションカメラではなかなか表現できない味を出せるのが一眼レフ。

割と広角で鮮やかなアクションカメラに比べて、高画質でいろんな撮影ができる一眼レフは、第三者目線での撮影におすすめ。

遠くから自分の姿を撮影したい時や、ルアーや釣具の紹介の際におすすめです。

やはり、一眼で撮った動画は高級感が出ます。そして画質が綺麗。

より高度な動画を作成したい方に、おすすめです。

a7cii

このカメラは一眼のフルサイズで高性能な機能をたっぷり詰め込んだなかでも最もコンパクトに仕上がったカメラです。

ネットやYouTubeのレビューを見る限り間違いなく素晴らしいカメラといえる

そして、わたくしも買ってしまいました…

こちらの作品は、a7ciiとGoProMAXを組み合わせて撮影しました↓

まとめ

いかがでしたか。

今回は、僕がよく知っているカメラを中心におすすめしました。

a7ciiは購入したばかりで、まだまだ使いこなせていません。しかし、それがとっても楽しい。

どんどん動画撮影が楽しくなっていきます。

釣りをしているシーンを動画で撮るのも素敵ですが、釣れた魚を写真で撮影することも素敵です。

だって魚ってカッコイイ!

皆さんも好きですよね。釣れた魚は記録していきましょう。

他の釣りブログはこちら

YouTubeはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました