冬の釣りでも大丈夫!防寒着と防寒対策

釣り

こんにちは。さんくんです。

釣り人にとって厳しい季節がやってきます。

でもこの記事を見に来ているということは、寒いなかでも釣りがしたい、本当の釣り好きさんだと思います。

わかります。

今回は、僕の個人的な体感で書かせていただきますが、冬の釣りでも耐えられる防寒着や防寒対策をご紹介します。

防寒着

やはり釣り場は冬だろうが潮風、潮水にあたる可能性があります。

そのため、水を弾いて暖かい服が有効です。

こちらのシリーズには、かれこれ3年くらいお世話になっております。釣りの時だけではなく、普段から着ていてもカッコいいので愛用してます。

この下にモフモフ系の暖かい服を着たら最強です。

釣り人なら釣りメーカーが良い!

そんな方はこちら↓

釣りメーカーってお洒落ですよね!

普通にデートで着れるな。

次に小物をご紹介します。

小物だと言ってなめてたらダメですよ!

この、小物類がかなり大事!

グローブ

釣りは手を使うのでグローブは必須アイテムです。

ネックウォーマー

ネックウォーマー考えた人は偉い!

だいぶ暖かくなりますよね。

顔まで隠しちゃいますもん。

ニット帽

ニット帽はめちゃめちゃ暖かい。

さらには、釣り場特に磯なんかでは、頭を守る役目にもなります。

そして最強なのはこれ

これがあれば、オールでアジングできます。

防寒対策

歩くこと

同じ釣りでもランガンスタイルだとやっぱり暖かくなります。

釣れんかったら歩き回って釣りましょう。

健康にもつながります。特に、サーフでの砂浜ランガンは冬でも汗かきます。

食べること

温かいものを食べましょう!

じわじわ温まります。

カイロ

カイロはチートです。

やっぱり暖かい。

まとめ

冬って寒くて嫌になっちゃうかもしれませんが、防寒をしっかりしてれば天国かもしれません。

釣り人も少ないし、メッキやグレも釣れるし。

僕の住んでいる地域では、冬がピークといっても間違いではないです。

コタツから出て釣りへ!

YouTubeはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました