徳島県牟岐町/牟岐大島で親子磯釣り体験ツアー開催

移住生活

こんにちは。東京から徳島県に移住してきました山河です。

7/17(日)に牟岐町と四国の右下観光局が主催した、「無人島親子で釣り体験ツアー」の様子をご紹介します。

子供たちに本格的な磯釣り(フカセ釣り)を磯釣りのメッカといわれている牟岐大島で体験してもらい、釣りの裾野を広げる、改めて四国の右下の海の魅力を知ってもらうことを目的に開催されました。

タイムスケジュール

古牟岐公園・集合(8:30)

海漁丸にて出航

牟岐大島で釣りのプロ(山元隆史さん)のレクチャーによる釣り体験

↓お昼ご飯

無人島で海水浴

古牟岐公園・解散(15:30)

当日

当日は心配だった天候も良好で釣り、いや海水浴日和となりました。

みなさんお早い集合でした。釣りを子供に体験させてあげたいけど用意が大変でこのツアーに申し込んだ方々が多かったです。

海漁丸到着!いつみても海に映える色してるな~

ライフジャケットを着用して出発!

古牟岐港から約15分程で牟岐大島に到着。

牟岐大島の磯は、いつみても大迫力!

今回釣り具はすべて用意されてます。クーラーボックスだけ持参。

山元隆史プロのレクチャーから磯釣り開始!

このフカセ釣り。かなり頭を使う釣りです。

撒き餌と浮きの位置、棚の深さなど考えることがいっぱい。

子供たちは成長が早く、まきえの撒き方もすぐ上手になってました。

シオ・イサキ・フエフキ・ネンブツダイなど、種類豊富に釣れていました。

一匹も釣れなかった親子がいなくて一安心。

子供たちは小さい魚でも喜んでいました。

熱くなった体を海水浴でクールダウン!

海水浴の方が子供たちは楽しんでたかな(笑)

まとめ

牟岐大島は、海もきれいで魚影も濃い。とても良い場所です。

こうやって一人でも多くの人に釣りを体験してもらって、釣れる楽しさ、考える楽しさ、達成感を体感してほしいですね。

釣りは天候に左右されたり、自然相手なので釣れないこともあります。釣れないと子供たちはすぐに飽きてしまうので難しいところです。

ただ、釣れないな~って思ってるときにぐぐぅってヒットして釣れた経験をしてしまったら誰もが釣りを好きになると思うんですよね。

釣りを好きになって、自然も好きになって、自然や生き物に感謝できるような子供たちが多くなるようにしたいです。

その環境づくりが大人の役目ですね。

夏はこの無人島でSUPやBBQもできるみたいですよ!→こちらから

他の移住生活日記はこちら

釣りのYouTubeはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました